中国旅行の醍醐味には

まずは大自然こそが醍醐味

中国というのは、とても自然が多いところであり、壮観な自然を楽しむことができるのが旅行の醍醐味となります。その一つが、泰山です。これは皇帝が天に祈ったとされているところであり、今でも霊山として人気があります。ちなみに階段がありますから、意外と登りやすいです。もう一つは、黄山です。こちらも古くから道教の山として有名なところです。黄山を見ていないのに山を見た、と言うな、という言葉があるくらいです。ですから、こうした山は是非とも見たほうが良いです。一生に一度はいくべき観光地の一つであるといえます。そうした山です。

更に世界的な川がある

さらに河川もお勧めできます。有名な河川があります。それが長江と黄河です。この二つはかなりお勧めできる観光名所です。対岸が見えない河、というのは、日本では体験することができない風景になります。ちなみにそんなに綺麗な川ではないです。しかし、場所によっては綺麗なところもあります。事実上、中国を横に切っている河川です。綺麗なところもあれば、汚いところもあります。見るところは綺麗なところ、というよりは、広いところにしたほうがよいです。それがお勧めできます。ちなみに、都市部も見るべきところはあります。都市ごとに特色がありますから、それも楽しむことができるのです。

こちらのサイトから和歌山の一部で話題のタビマスターズを見つけてたびに出てみよう。