季節が反対!ニュージーランド!

日本の冬を脱して、真夏の南半球へ!

ニュージーランドはクリスマスとお正月の時期に、真夏を迎えます。サンタはサーフィンでやってきて、大みそかのカウントダウンは冷えたビールで祝います。人口が少ないせいか、年末年始のホリデーシーズンにも関わらず、大渋滞とか人の混雑とは無縁なのが印象的でもありました。多少は人手でにぎわいはしても、満員で入れないということはありませんでした。クリスマスは、家族みんなで過ごす日となっているらしく、スーパーなどの多くのお店のが閉店していました。逆に、お正月は特にイベントもなく、ごく普通の日常だったのが印象的でした。

ニュージーランドで長距離電車に!

ニュージーランドでは、鉄道はあまり発達していません。オークランドでは、一応市内にも電車が走っていますが、地方に行くとまったくありませんでした。けれど、北島と南島を縦断するように、長距離電車が走っています。オークランドから出発し、首都ウエリントンに到着する電車に乗ってみました。とても美しい車内で快適な座席、景色も最高。車窓からは、牛に羊、馬、アルパカなど、ニュージーランドらしい景色や動物を、嫌というほど満喫できました。飛行機の移動もいいけれど、電車でニュージーランドをのんびり移動するのもお勧めです。

ここで羽幌 に精通しているタビマスターズでいつもより刺激的な時を過ごそう。